TOEIC® Listening & Reading Testの試験概要!全国80都市で開催する年10回のテスト

年10回ある120分間のTOEIC® Listening & Reading Test

年10回ある120分間のTOEIC® Listening & Reading Test

TOEIC® Listening & Reading Testは「Test of English for International Communication」の略で、英語を使った国際コミュニケーションのテストです。世界約90カ国で実施されており、日本でも多くの企業がTOEIC® Listening & Reading Testを英語力の判定に採用しています。

TOEIC® Listening & Reading Testは合否ではなく、10~990点のスコアで評価され、点数がそのまま個人の英語力を示します。常に評価基準を一定に保つために統計処理が行われるため、能力に変化がない限りスコアも一定に保たれている点が大きな特長です。

TOEIC® Listening & Reading Testのテスト時間はリスニングセクション45分間、リーティングセクション75分間で合計2時間で、200問に答えるマークシート方式の一斉客観テストです。

書いたり話したりする試験がないため、実際には英語が話せなくてもある程度までの高得点を取る方もいますが、英語のコミュニケーション能力に比例して、TOEIC® Listening & Reading Testの得点が変動していきます。

TOEIC® Listening & Reading Testは1、3、4、5、6、7、9、10、11、12月の年10回実施していますので、手軽に受けることができます。英語を勉強した成果を確認するためにも、年に1回は受けることをおすすめしています。

試験日の2カ月前くらいが申込締切日

TOEIC® Listening & Reading Testは国際ビジネスコミュニケーション協会が運営するTOEIC® Listening & Reading Testから申し込みができます。インターネットで申し込みをして、クレジットカードで決済するのが最もスピーディです。

  1. TOEIC® Listening & Reading Testのインターネットサービスにログインします。
  2. 公開テストの日付や実施場所などを選択して、申し込みをします。
  3. 受験要項を確認し、同意します。
  4. 申込フォームに必要事項を入力し、受験料を支払います。
  5. TOEIC® Listening & Reading Testより申込受領の通知がメールで送られてきます。

この後は受験票が試験日の約2週間前に発送されますので、受験票の内容を確認し、証明写真1枚を受験票に貼付します。

試験当日は運転免許証、学生証、社員証、パスポート、住民基本台帳カードなどの自己を証明する写真貼付の身分証明書を忘れないようにします。

また、マークシートに合う鉛筆と消しゴムに加え、テストを受ける教室には時計がないので腕時計なども必須です。

試験後のテスト結果は試験日から30日以内に、受験者本人宛に親展封筒で送られてきます。ネット上では約3週間で結果がわかります。

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2008.10.05
更新日更新日 2017.05.06

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
エイゴリ編集部
エイゴリ編集部
執筆・編集
英単語や英文法の覚え方、英会話のコツを徹底解説。英語のテストでハイスコアを獲得する勉強法も紹介しています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
TOEIC® Listening & Reading Testのスコア別勉強法
自分のレベルに合わせたTOEIC® Listening & Reading Testの勉強をすることが大切です。300点台の人は中学の文法からと400点台の人は高校の単...
英語の資格や検定試験で高得点を取っても英語が話せない理由
多くの日本人がグローバル企業に勤務して、世界中を相手にビジネスをする日は刻々と迫っています。そのために英語の資格や検定試験の勉強をするわ...