英語のビジネスメールは先に結論を述べてから簡潔に書く

キリトン
キリトン
TOEIC575点 英会話スクール歴7年

英語のビジネスメールは先に結論を述べてから簡潔に書く

英会話スクールのホームワークで「会社の全体会議に海外マネージャーを招待する」というビジネスメールを作成することになりました。

  • As Chief Executive of an international financial company, write an e-mail inviting the overseas sales managers to attend this year's conference.
  • Inform them of the dates, the purpose of the conference and the details of the location.

This year's conference

Dear The overseas sales managers.

I'm writing to invite you to attend this year's conference. It's talking place in Morocco from 20th to 23rd. The hotel is the Long Beach Hotel, located in Casablanca.

There are three purposes in the conference. Firstly, to allow managers to get to know each other and become a stronger international team. Secondary, to thank managers for their hard work. Thirdly, to discuss how the company can improve its products and services.

I hope this will be possible. Please let us know.

Best wishes.

口頭では1分で説明できますが、英語のビジネスメールは簡潔にわかりやすくする特徴があり、ライティングの練習になります。

例えば、日本語のような冒頭の挨拶はDearに集約します。結論から先に書いて短い文章を意識したいです。依頼や要望は明確に指示します。補足や考え方などは後回しにして、最後にSincerelyなどの敬具で締めます。

項目学習内容
レッスン36回(全40回)
トーク
  • 家の大掃除とハウスクリーニング
英語日記
テキストUNIT7「Marketing」
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2015.02.20
更新日更新日 2015.04.21

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
キリトン
キリトン
執筆・編集
初回のTOEIC® Listening & Reading Testは390点。それでも独学と英会話スクールで話せるようになりました。