aを使うことをベースに特定できるときはtheに置き換える

キリトン
キリトン
TOEIC575点 英会話スクール歴7年

aを使うことをベースに特定できるときはtheに置き換える

冠詞はaを付ける不定冠詞、theを付ける定冠詞、何も付けない無冠詞の3種類しかありませんが、日本語には冠詞の概念がないため、aやtheの使い分けを理解するまでに時間がかかりやすいです。

英会話スクールでチェックしてもらった英語ダイアリの1文では、冠詞だけで3カ所もミスがあり、正しく使いこなせていないことは明らかです。

  • I used to watch the variety show, but It's no longer allowed to do for me. And I might haven't seen the movie many years. I hadn't imagine such this life previously. However, if we get used to it, we feel it for granted.
  • I used to watch variety shows, but I'm not allowed to watch them now. I might haven't seen movies for many years. I hadn't imagined such a life previously. However, if we get used to it, we take it for granted.

ライティングでこのレベルの文章力ですから、スピーキングでは随所に単語や文法の誤りが見られるでしょう。もちろん、スピーキングは意思疎通ができることが目的ですが、なるべく精度を高めて話したいです。

そこでaとtheといった冠詞を使い分けるために、冠詞のルールを改めて勉強しました。徹底的にルールを覚えて、それを英会話スクールで使って、またルールを再確認することを繰り返しています。

例えば、不定冠詞であるaを付けるルールは「数えられる、特定していない、単数である、同種のものがある」などがあります。つまり「たくさんある中の1つ」というときに使います。

一方、定冠詞であるtheを付けるルールは「数えられる、特定している、1つのみ存在する」などがあり、言い換えれば「唯一」を意味しています。その名詞が特定できないときはa、特定できるときはtheと覚えるとシンプルかもしれません。

aとtheの違いでも解説していますが、初心者が使い分けるコツは「基本的にaを使い、特定できるときにtheに変える」と覚えるとスムーズです。

この基本が理解できて初めて「a+数量、the+単位、the+比較級、the+形容詞、the+限定詞」などの応用ができ、さらにany、some、both、each、every、either、neitherといった限定詞が使いやすくなります。

また、フリートークでは「雪が降ったこと、妻の実家に週1回行っていること」について話したかったので、事前に文章を考えてみました。

  • The first snow of the season is falling.
  • It snowed with rain.
  • Did your traffic tie up?
  • It's a little busy, because I have come and gone from my home to my in law's house once a week.
項目学習内容
レッスン33回(全40回)
トーク
  • 雪が降ったこと
  • アイリッシュパブ
  • ISISのコラージュ
英語日記
テキスト
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2015.01.30
更新日更新日 2015.12.08

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
キリトン
キリトン
執筆・編集
初回のTOEIC® Listening & Reading Testは390点。それでも独学と英会話スクールで話せるようになりました。

関連する記事

RELATED ARTICLES
英語で「見る」を使い分ける!see・watch・lookの違い
seeは自然に目に入る現象を意味しています。つまり「見る=視覚的に理解できる」といったニュアンスです。意識的や能動的に見えているわけではな...
英語で「言う」を使い分ける!say・speak・tellの違い
sayは聞き手の有無に関係なく、単に何かを発言する行為を表現します。つまり「言う=言葉を口にする」といったニュアンスです。会話や伝達の意図...