接続詞であるbutはhoweverと違って文章の先頭には使わない

キリトン
キリトン
TOEIC575点 英会話スクール歴7年

接続詞であるbutはhoweverと違って文章の先頭には使わない

英会話スクールでは講師に英語日記をチェックしてもらっていますが、最近はbutやandなどの接続詞を文章の先頭にときどき使ってしまう癖があり、頻繁に修正を受けています。

例えば「My child is girl. But she looks like a boy.」は不自然です。本来は「My child is girl, but she looks like a boy」となります。butやandの先頭は小文字が基本ですので、大文字で書いてあると目立ちます。

今までbutとhoweverを正確に使い分けすることなく、単純にbut(しかし)とhowever(しかしながら)は意味が違うとしていました。

ただ、butとhoweverの違いは実にシンプルです。原則として文章の途中ではbut、文頭に使いたいときはhoweverとします。日本語と同じ感覚で「しかし~」で始めたい文章にbutを使うと違和感がありますので、もし「しかし~」で新たに文章を始めたいときはhoweverを使います。

文法的にはbutは接続詞ですので文を繋げる役割があり、基本的に「~, but~」とします。一方、howeverは副詞ですので動詞や形容詞を補足する役割があり、文頭や文中でも使えるとなります。

また、フリートークでは「健康診断で尿潜血が陽性だったこと」について話したかったので、事前に文章を考えてみました。

  • I took a medical a day before yesterday.
  • At the hospital, we can know immediately the result.
  • The results were all good except one.
  • It's blood in urine.
  • Because when I had very bad cold three years ago.
  • In that case, its result was three positives.
  • Now, it's one positive, so I have been improving.
項目学習内容
レッスン32回(全40回)
トーク
  • 健康診断で尿潜血が陽性だったこと
  • 妻の実家に通っていること
  • ISISに誘拐された日本人
英語日記
テキスト
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2015.01.23
更新日更新日 2015.04.21

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
キリトン
キリトン
執筆・編集
初回のTOEIC® Listening & Reading Testは390点。それでも独学と英会話スクールで話せるようになりました。

関連する記事

RELATED ARTICLES
英語で「言う」を使い分ける!say・speak・tellの違い
sayは聞き手の有無に関係なく、単に何かを発言する行為を表現します。つまり「言う=言葉を口にする」といったニュアンスです。会話や伝達の意図...
1週間程度のプチ留学!欧米だけではなく中国や東南アジアも人気
プチ留学の最大のメリットとは長短期であることです。プチ留学は短期留学にも属しますが、短期留学よりもさらに短い1週間から留学ができることか...