英語日記で文法力アップ!徐々に文章が作れるようになる理由

キリトン
キリトン
TOEIC575点 英会話スクール歴7年

英語日記で文法力アップ!徐々に文章が作れるようになる理由

英語力にはリーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの4分野があります。リーディングとリスニングはTOEIC® Listening & Reading Testの勉強で十分であり、独学でも上達する分野です。スピーキングは単純に話す量を増やすことが必要であるため、英会話スクールや留学が推奨されています。

ただ、ライティングはなかなか勉強しにくいです。普段、英文を書くことがありませんし、いざ勉強してもなかなか続きません。一方、ネット上の共通言語は英語ですし、海外企業と仕事をするときは頻繁に英文メールを書くため、ライティングは勉強しにくいわりには利用機会が多くなります。

そのため、個人的にはライティングスキルを向上できるように、英語日記を2年以上も書き続けています。英語日記によるライティングでは英会話スクールによるスピーキングとは違って、自分でアウトプットしたいことをゆっくり考える時間があります。

例えば「今まで使ったことがない文法に挑戦してみる、aとtheの使い分けを何度も練習する、数種類の接続詞を多用してみる、文章内の時制を確実に合わせるようにする、あえて新しい単語を使ってみる」などができます。

添削はネット上にワンコインでやってくれるサイトなどがありますし、私の場合は英会話スクールにて3~5分でチェックしてもらっています。今週も7日間の文章すべてに修正が入りました。

  • After all, questions became disadvantages, I didn't contract.
  • I didn't want to sign a contract if there were any problems.

このように文章が丸ごと修正されたり、In the firstがAt first、hasがhave、anxiousがmore anxious、don'tがdoesn't、personがpeople、with airがby the air、diagnoseがbe diagnosed、emergingがthey displayed symptomsといった細かい指摘も勉強になります。

項目学習内容
レッスン24回(全40回)
トーク
  • 子供の食欲
  • エボラウイルス
英語日記
テキストUNIT5「Stress」
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.10.17
更新日更新日 2015.05.07

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
キリトン
キリトン
執筆・編集
初回のTOEIC® Listening & Reading Testは390点。それでも独学と英会話スクールで話せるようになりました。

関連する記事

RELATED ARTICLES
英語の資格や検定試験で高得点を取っても英語が話せない理由
多くの日本人がグローバル企業に勤務して、世界中を相手にビジネスをする日は刻々と迫っています。そのために英語の資格や検定試験の勉強をするわ...
1週間程度のプチ留学!欧米だけではなく中国や東南アジアも人気
プチ留学の最大のメリットとは長短期であることです。プチ留学は短期留学にも属しますが、短期留学よりもさらに短い1週間から留学ができることか...
英語で「見る」を使い分ける!see・watch・lookの違い
seeは自然に目に入る現象を意味しています。つまり「見る=視覚的に理解できる」といったニュアンスです。意識的や能動的に見えているわけではな...